システマティック雲台

システマティック雲台は、野生動物やスポーツなど動きの激しい対象を、超望遠レンズで撮影するフォトグラファーのために設計されました。 超望遠レンズは極めて滑らかな動き、優れたロック強度、最小限のドリフトアングル、スピーディーで直観的な操作性が要求されます。 システマティック雲台は直径が非常に大きなセンターボールを備え、ボール内に組み込まれた革新的な油圧式ロックシステムにより低重心でコンパクトな雲台となっています。 ロックリングはレンズの直下で動くため、ファインダーから目を離すことなく雲台の制御ができます。ロックとフリクションは同じロックリングを使って制御し、 リング上のボタンでフリクションの下限を設定します。 三脚座を備えた超望遠レンズ用に設計されているため、90°縦位置に倒すことはできません。レンズ自体のリングを使ってカメラを回転させることで、縦位置が実現できます。

  1. アイテムを追加
  2. アイテムを追加
  3. アイテムを追加
Please wait...
降順
1アイテム
  • ジッツオ システマティック雲台QD
    • Please wait...
    技術仕様
    最大耐荷重 66.14 lbs 30 kg
    素材 アルミ アルミ
    雲台タイプ ボール雲台 ボール雲台
    最上部アタッチメント 1/4″ ネジ, 3/8″ ネジ穴 1/4″ ネジ, 3/8″ ネジ穴
    ベース側直径 2.76 インチ 70 mm
降順
1アイテム