PICTURE OF LIFE
写真撮影を通じて、再び教育を

The Picture of Lifeは、社会的疎外を経験した若い人が社会に再び復帰し、プロフェッショナルな技能を得るための機会を付与することで、サポートすることを目的としたプロジェクトです。
本プログラムは、2014年に、イタリアの法務省と少年犯罪者の2つのリハビリ施設 ナポリにある- Associazione Jonathan-と、ヴェローナにある– Istituto Don Calabria -とのパートナーシップの下、開始となり、2015年の終わりまで続けられる予定です。
これまで、3エディションが行われました:2つはナポリにて、1つはヴェローナにて、14歳から20歳の若い男性が参加しました。3カ月のプログラムの期間、参加者は写真撮影テクニック、ライティング効果、ストリートフォトグラフィやその他の被写体の撮影を、Manfrotto School of Xcellenceのフォトグラファー - 撮影への情熱、コミットメントや鍛錬をインスパイアすることに成功してきた人々です- によって伝授されました。
マンフロットは、このプロジェクトに寄付、2つのセンターに常設スタジオを設置、プログラムを通じて必要な撮影機材を参加者に提供するサポートを行っています。
どのプログラムの最後にも、最も情熱を傾け、技術を高めた参加者が表彰され、彼らの作品が街のショーケースに展示されました。
このプログラムは、現在、イタリア国外にも広がりつつあります。
マンフロットのアメリカ支社では、NYにある写真学校とコラボレーションし、このプログラムを開始しました。可能性を最大限に開花させるのに必要な撮影ツールを付与し、写真撮影でニューヨーク市の移民コミュニティのティーンエイジャーを励まし勇気づけています。イギリスの試写でも、このプログラムを9月より開始しています。

Guy taking picture on a beautiful cliff on the sea